2019年09月11日

食欲の秋、塩分の秋、糖分の秋…

皆さまこんにちわ!
周りの田んぼも稲が伸び、そろそろ実も膨らんでくる頃でしょうか?秋の気配を感じる一方で、まだ気温の方は最後の暑さ!と言わんばかりに30℃を超えたり、扇風機をしまうタイミングに悩む毎日です(笑)

秋といえば『食』!我が県大本命のりんご、米、他にもきのこやサンマ、さつまいも、栗などなど・・・
とりあえず食の誘惑が止まらない季節がやってきます。高血圧・糖尿病と格闘している方にとっては、食べたいけど食事療法も頑張りたい・・・なんて時には一番来てほしくないシーズンになると思います。だって、美味しいものいっぱいあるもんね・・・(´・ω・`)
旬の食材は、その時期に食べてこそ栄養満点の状態で摂取できると言われています。なので、サンマもきのこも、さつまいももみんな食べてあげたいものです。少しだけ食べ方に工夫をして、せっかくの日々の努力を無駄にせずに美味しく味わいましょう!

例えば、サンマの塩焼きにおろし大根を添えて食べる・・・想像だけで美味い(*´ω`*)おろし大根には、きっとお醤油をだばーっとして食べますよね?松橋も、だばーして食べます(笑)でも、これでは塩分がかなり多くなってしまいます。おろし大根ではなく、サンマに醤油をちろっとかけて、おろしを乗っけて食べたほうが醤油は少なく済みます。意外とちゃんと美味しかったですよ(*^^*)
あとは、さつまいもや栗なんかは糖分が高いので、食事をした後にさつまいも1本ペロリと食べてしまうと、もう大変な量の糖分を摂取することになります(゜o゜)さつまいもを食べる時は、主食の量を少しにするだけで糖分の摂り過ぎを予防できます!

税率の10%への引き上げも迫り、憂鬱なこともありますが旬の食材に元気をもらいながら過ごしましょう!
では、本日はこれにて失礼致します\(^o^)/
posted by fck_staff at 14:50| 生活療法

2019年08月26日

お盆も終わり・・・

皆さまこんにちわ!
ご無沙汰しております、先月は張り切りすぎてしまい、「月2〜3回のペースでいいよ」という申しつけのおよそ3倍のスピードで更新していました(笑)反省の意を込めて、お休みしていましたが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

田舎の夏休み・お盆といえば、親戚が集まり、実家に帰省し、オードブルを囲んで飲んで・・・が定番ですよね?
おもてなしをする側も、もちろん美味しいものを食べることになるわけですが・・・
ここで真面目な患者様は、「お盆明けに診察があるのに太ってしまう、どうしよう」と焦るわけです。
実際に、お盆明けにいらした方は半分くらいが「盆にハメ外しすぎた、太ってまった」とおっしゃっていました。
太った.png
医療者の立場からものを言うとするならば「盆だろうと正月だろうと、自分の身体の管理はきちっとしないといけません!」と言わなければいけないところでしょう。が、私はみんなで過ごす雰囲気や空間を大切にしたい方なので、患者さんにも「盆と同じ生活をずっと続けるわけじゃないから、みんながいる時くらいはいいよ」と言ってしまいます。
確かに、節制はとても大切です。しかし、「ストレス」も大敵です。我慢のストレスが重なってドカ食いする方がよっぽど身体に悪いと私は思っています。ですから、「なんで自分だけ我慢しないといけないんだ」と思うくらいなら、年に1度しかない親戚の会合を楽しんでほしいと思います。

というわけで、お盆に横に成長した皆さん(松橋も勿論成長しました)、一緒に元に戻しましょうね!
では、本日はこれにて失礼致します(゚゚)(。。)ペコッ
posted by fck_staff at 12:08| 日記

2019年07月31日

夏こそ糖尿病と上手く付き合おう!

皆さまこんにちわ!!!
一歩も外に出たくない松橋です(笑)出勤の時に野球少年とすれ違いました。
夏休みですね〜(*´ω`*)

さて、全然糖尿病に触れてなかったので、無理くり触れます!笑
夏といえば「水分補給」「塩分補給」が、至るところに表示してありますね。
糖尿病であっても水分補給は必要!ですが、少し気をつけてあげないと糖分過多になってしまうかもしれません。
というのも、汗をかく時はスポーツドリンクを!と叫ばれますが、このスポーツドリンク、結構糖分が高いです。
なので、むやみやたらに飲んでしまうと、食事に気をつけているのに血糖値が高いとか、HbA1cが改善してない!という結果になりかねません。せっかく頑張っているなら、結果として数字に出てほしいですよね!(´・ω・`)!

あと、皆さんのお話を聞いていて、紹介せねば!と思ったことがありました。
糖尿病だけど、お水は味がなくてイヤ!味のついたドリンクを飲みたい!でも糖分はなくしたい!の果てに、皆さんブラックコーヒーに行き着くんですね(゜o゜)賢い・・・
賢いんですが、ブラックコーヒーを水分補給代わりに!と思って飲んでいる場合はちょっと危険です。
コーヒーには利尿作用があるので、飲んでも水分を排泄してしまいます。むしろ飲んだあとの方が、体内は水分不足の場合もあります。無糖なら糖尿病にも悪くないよね!と思って気をつけてくださっているのだと思います。ブラックコーヒーも飲んでもらっていいですが、特に夏場は味付きの飲みものとしては「麦茶」をおすすめします!麦茶は、ミネラルも入っているので夏の水分補給にはもってこいだったりします。
おうちで活躍していないお茶のポットがあったら、今日からぜひ麦茶を作って冷蔵庫の一員にしてあげてください\(^o^)/
麦茶こんにちわ.png
では、本日はこれにて失礼致します!(*^^*)ノシ

posted by fck_staff at 16:59| 糖尿病