2021年04月12日

お花見もソーシャルディスタンスで…

皆さまこんにちわ!
昨年は中止となっていた弘前の桜祭りをはじめ、各公園でお花見に近い催しがあるようです。コロナ対策をした上での開催とはいえ、まだまだ県内での感染者はゼロになっていませんので、油断できないのも確かです。

しかし、新しい日常を提唱して1年近く経ち、マスクをしての外出、手の消毒、人混みを避けるといったコロナ対策がほんのり浸透してきたような印象もあります。桜や紅葉など、四季の変化を感じると、心が和みますよね。そんな安らげる機会を持っても良いのではないか?と思うこの頃ですので、お花見に行かれる方は対策をして楽しんで頂ければと思います。
桜に癒やされて、また頑張ろう!と気持ちを新たにしていきたいですね。

4/12(本日)から、ごく限定的な地域では高齢者のコロナワクチン接種が始まったようです。住んでいる地域に関係なく一斉に接種できれば1番よかったですが、そうもいかないのが現状…。しかし、文句を言ってもワクチンが降って湧いてくることはないので、潔く順番を待ちましょう。ワクチンを打ったからもうコロナは怖くない!というものではありませんので、接種を待つ間も、接種をした後も、今まで通りの予防策は続けましょう。
緊急事態宣言が解除された途端に、やはり感染者のリバウンドが起こりました。ワクチン接種後も、みんなが油断すれば同じことが起こるかもしれません(對馬の個人的な考えです)。

自分の人生に発生する事柄には、必ず意味があると思います。
今、このコロナ禍を乗り越えることにも、必ず意味があります。
1日も早く、感染者を非難せずに済む日常が戻ってきますように。

では、本日はこれにて失礼致します!( ・∀・)ノシ
4月ブログ絵.png
お花見もソーシャルディスタンスで…

posted by fck_staff at 12:01| 日記