2022年11月08日

同志求む…!集えナース!(求人中です)

皆さまこんにちわ(・∀・)!!
遂に、インフルエンザワクチンとコロナワクチンの需要がMAXになる時期がやってきました。当院は毎週水曜午前を休診とさせていただいていますが、向こう4週間だけはワクチン専門で水曜午前中も開業することになりました(予定)!
第7波が落ち着いて、コロナ患者全然出なくなったなー(・ω・)と思っていた矢先に、またポツポツと陽性者が出てきました。今話題のオミクロン株対応ワクチンを当院でも使用しています(ファイザー社製)。5回目接種が開始された所ですが、まだ4回目打ってない!という方も歓迎ですので、ぜひ一度お問い合わせくださいね。

さて、そうなるとワクチンの打ち手の需要がうなぎ登りです。ところが当院、悲しいかな絶賛人手不足に見舞われております…。働いてないけど看護師免許をお持ちの方、今まさに転職をお考えの方、病棟勤務とは違う形態で働いてみたい方…(・ω・)きらきら外来未経験の方も大歓迎です(對馬も入職時は外来未経験)。詳細は当院ホームページの上段に、専用ページがありますので覗いてみて下さい♪♪
地域のご長寿さまの通院率が高いおかげか、ネイティブな津軽弁が聞けるので個人的には大変楽しく働けています(笑)たま〜に知らない単語が出てきたりするので、帰宅後の復習(父に聞く←)も欠かしません(゚Д゚)!!ひまわり
愉快な對馬もおりますので、一緒に働いてくれる方の応募をお待ちしています(^^)/!!

では、本日はこれにて失礼致します(・д・)ノシ
posted by fck_staff at 12:24| 日記

2022年10月03日

コロナ療養の記録

皆さまこんにちわ(´・ω・`)
お察しの方もいらっしゃるかと思いますが、この度對馬、恥ずかしながらコロナに感染してしまいました…。感染経路は概ね把握できているのですが、悔しいですね…(予防頑張ろうね!と先陣切って言ってたから余計に…)。
コロナに負けっぱなしも嫌なので、對馬のコロナ療養記録を残そうと思います(あくまでもいち個人の経験としてお読みください)。

對馬は娘からもらいました。喉の痛みが出た日(感染0日目)は、特記事項なく過ごしました。翌日(感染1日目)も大きな症状変化なし(抗原検査:陰性)。えー、これずっと陰性なの?と思っていたら、感染2日目の朝に抗原検査陽性が出ました。そして、その日の夕方から発熱があり就寝時に39℃(人生初!)まで上がって辛かったです。さすがに解熱剤を飲み、翌朝(感染3日目)は発熱なし。今度は鼻水&咳&痰絡みが一気に始まりました。感染4日目〜発熱は一切なくなりましたが、鼻&咳(痰も)の症状がしつこく続いて今に至ります。息苦しさはありませんでしたが、咳がしんどいなあと思いました。
今日は感染8日目です。咳と痰絡みが多少残っている程度ですが、10日間経過までは感染リスクがあるため自宅にこもっています。幸いなことに、娘(乳児)は高熱を一晩出しただけで済みました。大人の方が、やっぱり症状が強い気がします。とは言え、對馬はワクチン4回接種済みで上記のような経過でした。もしワクチンを打ってなかったらどうだったのか…を考えると恐ろしいです。コロナをもらわないのが一番ですが、もらってしまった時にはワクチンが力を発揮します。2価ワクチンもそろそろ入ってくるようなので、家族みんなでワクチン接種を済ませてはどうでしょうか。
unnamed.jpg
当院でもワクチン予約を承っていますので、迷っている方もお問い合わせくださいね。もちろん、インフルエンザワクチンの予約も受け付けていますよ(ヽ´ω`)ゞ
では、本日はこれにて失礼致します。
続きを読む
posted by fck_staff at 14:28| 日記

2022年07月13日

コロナ第7波が来たようです・・・

皆さま こんにちわ(゚Д゚)!!
やはり来てしまいましたね・・・コロナ第7波です。先週までは感染者200人台を前後していた気がしますが、昨日は700人でした。由々しき事態です。夏休みには、ようやく休みらしい過ごし方ができそうだと思っていた矢先でした。残念です・・・。

高齢者と、基礎疾患のある成人はコロナワクチン4回目を施行しているかと思います。今回は、政府の方針として医療従事者らは接種対象外となってしまいました。我々は自己防衛に励んで、第7波を乗り切る所存です。
接種券が送付された方は、むしろ4回目接種のチャンスがあることを有効活用しましょう(医療従事者は、基礎疾患がない場合打ちたくても打てないのです・・・)。また、3回目の接種も見送った方は、今からでも遅くありません。コロナをもらってから後悔しないために、たった今 行動に移しましょう!

最近は「BA.4」「BA.5」と感染力の強いコロナ株が次々と登場しているようです。
夏に向けてマスクを外す機会を設ける一方で、密になる場所では適切なマスク使用や手指衛生(マスク表面に触れない・触れたら消毒)を徹底しましょう。無意識でマスク表面を触ってしまうことが非常に多いようです(当院では通院患者さんにマスク指導を強化しています)。咄嗟の時、普段から意識していないと うっかりマスクに触れた手でコロナをばらまく可能性は十分あります。
なかなか収束せず、精神的にもしんどいですが 感染するよりマシと考えて過ごしましょう!對馬も感染しないよう全力を尽くします(>_<)

では、本日はこれにて失礼致します(・ω・)ノシ


posted by fck_staff at 17:21| 日記