2020年01月20日

お正月太りを早いうちに解消しよう!

皆さま明けましておめでとうございます。本年も皆さまにとってよい1年でありますように。
新年のご挨拶がとっても遅れました、元気です、松橋です。
楽しかったお正月はあっという間でしたね。女性の方は、お正月の準備や片付けに忙しくて休めなかった方ももしかするといらっしゃったかもしれないですね。どなたもお疲れさまでした。気を引き締めて新しい年を過ごしましょう!

さて、田舎の正月は大変なお祭りですね。大晦日から三賀日まで毎日食べっぱなし、飲みっぱなしのところも少なくないと思います。(なんてったって松橋家がそう)体重計に乗るのが怖かったですね、もう乗りましたか?悲鳴を上げる準備だけしてからそっと乗りましょう。
…2キロ、3キロは増えましたね。年明けの診察に来た方は、皆さんだいたい増えていました。
ただ、大切なのはこの後です。太ってしまった体重をそのままにして生活していると、ゆくゆくは太り続ける悪循環にもなりかねません。よって、この1〜2月の期間に増えた体重を戻せるように生活することをオススメします!松橋チョイスで、頑張れそうな方法を紹介します。

@腹八分目生活
お正月は、お腹いっぱいになるまで飲んで食べていたと思いますが、そのリズムをこの辺で正常に戻しておきたいところです。
そのためにも、腹八分目(満腹になってない状態)で食事をやめてみましょう。

ANHK体操強化月間
NHKでは、「みんなの体操」を毎日放送してくれています。中でも、ラジオ体操は5分ちょっとですが、体を目覚めさせるにはうってつけです。1日の代謝量も少し上がります。やってみてください。

B小さな目標コツコツチャレンジ
「よし、じゃあ1ヶ月で2キロ痩せよう!」と目標を立てても、ふんわりと月末を迎えて(あ〜、なんだかんだ1キロもやせなかったなあ)なんてことで終わることは珍しくありません。そこで、「よし、1週間に500グラムずつ痩せていこう」とします。すると、1ヶ月で2キロ痩せることと何ら変わりないのに、なんだか目標が簡単に思えてきます。このような目標の立て方も、自分のやる気を維持するためには良いかもしれません。

送別会、歓迎会シーズン前にお正月太りを解消しておきましょう!!!
では、本日はこれにて失礼致します(´・ω・`)ノシ
もち腹.png
posted by fck_staff at 16:19| 生活療法

2019年11月18日

血圧が上がる季節がやってきた

大変ご無沙汰しております(-ω-;)
長らくお休みしてしまいました、早すぎた冬眠ですね。
最低でも月1回更新を維持できるように頑張ります<(_ _)>

最近、雪も降ったり、スタッドレスに履き替えたり、冬の様相が整ってきましたね。冬といえば、高血圧の皆さんは努力していても、勝手に血圧が上昇する季節です。
以前チラッと触れましたが、冬は寒さで血管がギュっとなるため夏場と比較すると血圧が高めになります。だからといって、高いのを仕方ない、自然現象だ!と放置して良い訳ではありません。
夏は血圧の成績が良かったから、冬に悪くなったのを先生に知られたくない!と思う方もいるかもしれません。しかし、先生も上がってしまうのは想定の範囲内ですので、正直に普段の血圧を教えてください。適切なお薬を飲んでいただくためには、とても大切なことです(`・ω・´)g!!

冬は、ごちそうを食べる機会が多くなりますね。摂生を続けるのもなかなか難しくなってきます。楽しむ時は楽しみ、それ以外の時は養生する。メリハリをつけることが重要です!
今年も残りわずかですが、元気に過ごしていきましょう!
では、本日はこれにて失礼致します!(^^)/



posted by fck_staff at 12:13| 生活療法

2019年09月11日

食欲の秋、塩分の秋、糖分の秋…

皆さまこんにちわ!
周りの田んぼも稲が伸び、そろそろ実も膨らんでくる頃でしょうか?秋の気配を感じる一方で、まだ気温の方は最後の暑さ!と言わんばかりに30℃を超えたり、扇風機をしまうタイミングに悩む毎日です(笑)

秋といえば『食』!我が県大本命のりんご、米、他にもきのこやサンマ、さつまいも、栗などなど・・・
とりあえず食の誘惑が止まらない季節がやってきます。高血圧・糖尿病と格闘している方にとっては、食べたいけど食事療法も頑張りたい・・・なんて時には一番来てほしくないシーズンになると思います。だって、美味しいものいっぱいあるもんね・・・(´・ω・`)
旬の食材は、その時期に食べてこそ栄養満点の状態で摂取できると言われています。なので、サンマもきのこも、さつまいももみんな食べてあげたいものです。少しだけ食べ方に工夫をして、せっかくの日々の努力を無駄にせずに美味しく味わいましょう!

例えば、サンマの塩焼きにおろし大根を添えて食べる・・・想像だけで美味い(*´ω`*)おろし大根には、きっとお醤油をだばーっとして食べますよね?松橋も、だばーして食べます(笑)でも、これでは塩分がかなり多くなってしまいます。おろし大根ではなく、サンマに醤油をちろっとかけて、おろしを乗っけて食べたほうが醤油は少なく済みます。意外とちゃんと美味しかったですよ(*^^*)
あとは、さつまいもや栗なんかは糖分が高いので、食事をした後にさつまいも1本ペロリと食べてしまうと、もう大変な量の糖分を摂取することになります(゜o゜)さつまいもを食べる時は、主食の量を少しにするだけで糖分の摂り過ぎを予防できます!

税率の10%への引き上げも迫り、憂鬱なこともありますが旬の食材に元気をもらいながら過ごしましょう!
では、本日はこれにて失礼致します\(^o^)/
posted by fck_staff at 14:50| 生活療法